待望のiPhone6の発表

20141006

とうとう待ちに待ったiPhone6の発表で全貌が明らかになりました。

今までのiPhone5sよりも少し大きめのiPhone6と、かなり大きめで、もはやiPhoneというよりもiPad miniminiに近いぐらいの大きさのiPhone+という2種類の大きさの展開となりましたがiPhone+は、ちょっと大きすぎるような気がします。

あそこまでの大きさでしたら、携帯電話の域をちょっと超えてるのではないかなと、思ってしまうので私的には購入はナシですね。

新しく購入するとなれば、iPhone6の普通サイズかな、と思っています。

早く実際にアップルストアで触ってみて確かめたいですね。

関連記事

ページ上部へ戻る