みんなのスマホアプリレビュー

添付文書というアプリ
添付文書というアプリは大変便利です。病院で処方された薬剤には最近では詳しい説明がついていますが、同じ成分でほかの薬があるのかと、また名前は似ているがこれとこれは同じ主成分のものなのか、などを調べることができます。
このアプリは一般名を入力すればその成分を主成分とする薬剤の名前が表示され、薬剤の商品名を入れれば容量や形状の異なるものが表示されます。これによりその薬剤の添付文書を閲覧することが可能で、飲み合わせや注意しなければならないことなどを自分でチェックすることができます。

雑誌のようにSNSなどチェック「FlipBoard」
「FlipBoard」をよく眺めます。これは自分のSNS~FaceBookやTwitterなど~、そしてニュースやビジネス、デザインといったネット上のトピックを、まるで雑誌のようなインターフェースで閲覧できるようにしてくれるアプリです。
雑誌を見るようにネット記事を眺められる、というのがウリのアプリで、あらゆる記事はそのトップ画像がグラビアのように画面に大写しとなり、さらにクリックすることで付随のテキスト全文が読めるようになります。
このように写真メインに再構成されるので、細かな字を読むのがおっくうな時にもタイムラインの様子などがチェックでき、愛用しています。

あると便利「LINE Tools」
「LINE Tools」は、あの有名なLINEアプリのファミリーで、さまざまな便利機能を一本につめこんだものです。
ふとした時に必要になる各種機能がまとまっており、メニューから選んで使えるようになっています。例えば電卓やストップウォッチ、懐中電灯機能に祝日カレンダーなどなど・・・
単位換算は海外サイトでの買い物時にサイズチェックに役立ちます。また「QRリーダー機能」が入っているのが便利です。スマホでQRコードを読み込むのって意外と手間なんですよね。
と、しょっちゅう使うわけではないものの、あると便利で手が延びてしまう一本でした。

すばやく記憶「EverMemo」
オンラインノート「Evernote」は使いはじめるとクセになるもの。スマホを持つと、情報集めや管理の選択肢が広がり、使い込みにさらに拍車がかかります。
そうすると、あまたの連携アプリをチェックしていくことになります。その中で私が一番使っているのは「EverMemo」です。
起動がすばやく、記憶を忘れてしまわない内にメモを記入し保存・・・という、競合の多いカテゴリで、ストアを覗くと似たようなものがたくさん見つかります。
このアプリで特徴的なのは「シンプルで余計な機能がない」ことでしょうか。またシンプルが良いとはいえ、あまりに素っ気ないインターフェースでは魅力がありません。このEverMemoは機能も必要十分なうえに簡素できれいな操作画面で、ちょっと良い感じなんです。
夜になると目にやさしいダーク調画面に自動で切り替わるのも気が利いています。

お気に入りスマートアプリ、SmartNews
去年、新しいスマートフォンに乗り換えて、操作性やバッテリー容量もよく満足しています。そのスマートフォンに今年に入って愛用しているアプリがあります。それは、SmartNewsです。アンドロイド版とアップルOS-IOS版があるので便利です。アンドロイドスマートフォンとiPadを持っているので同じ内容がどのデバイスでも見れることはありがたいです。SmartNewsのよいところは、国内外のニュースで政治、経済、事件、テクノロジー、料理や啓発など幅広く多くの情報を網羅しわかりやすく整理されています。定期的に最新情報とお知らせがくるのでとても重宝しているアプリです。以前はヤフーやグーグルのニューを読んでいましたが、今ではこのSmartNews一本です。お試しあれのアプリです。

ページ上部へ戻る